品種データベース

ホーム フォーラム 品種データベース

このカテゴリーには4件のトピックが含まれ、1 年、 7 ヶ月前日本水仙協会 のプロフィール写真 日本水仙協会 さんが最後の更新を行いました。

    • フォーラム
    • トピック
    • 投稿
    • 経過時間
    • 2部門 白色大カップ
      1本の茎に1つの花をつける。副花冠の長さは花弁の長さの3分の1以上で花弁より短い品種 多くの品種があるので、このフォーラムでは白色または白っぽい花弁の品種を掲載します
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 3部門 小カップ
      031本の茎に1つの花をつける。副花冠の長さは花弁の長さの3分の1以下の品種
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 4部門 八重咲き
      041本の茎に1つまたはいくつかの花をつける。 花弁または副花冠(カップ)、あるいは両方が八重になっている。 ※どの部分でも八重になっていれば、4部門とします。
    • 1
    • 1
    • 1 年、 7 ヶ月前

      日本水仙協会 のプロフィール写真 日本水仙協会

    • 5部門 トリアンドルス
      05原種トリアンドロスの特徴がはっきり表れている。1本の茎に通常2つ以上の花をつける。花はペンダント状で花弁は反り返る。しずくスイセンとも云う。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 6部門 シクラミネウス
      06原種シクラミネウスの特徴がはっきり表れている。1本の茎に1つの花をつけ花弁はかなり反転し小花梗は大変短く茎に対して鋭角である。シクラメンスイセンとも云う。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 7部門 ジョンキラ
      07原種ジョンキラまたはアポダンサスの特徴がはっきりと表れている。1本の茎に1~5個の花をつける。花弁は展開するか反転する。副花冠はカップ状のロート状またはフレア状で通常は短い。通常は花に芳香がある。黄スイセンとも云う。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 8部門 房咲き(タゼッタ)
      08原種タゼッタの特徴を持つ。丈夫な茎を持ち通常1本の茎に3~20もの花をつけ、葉は広がる。花弁は広がり反り返らない。良い香りがする。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 9部門 口紅
      09原種ポェティクスの特徴を持つ。1本の茎に1つの花をつける。花弁は純白。副花冠は大変短いか円盤状で、中心部は緑色または黄色で先端に赤い縁取りがあるかときに1色のこともある。通常芳香がある。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 10部門 バルボコディウム
      10原種バルボコディウムの特徴を持つ。1本の茎に1つの花をつける。花弁は目立たず、大きい副花冠が特徴。おしべの花糸と花柱が反り返る。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 11部門 スプリット
      副花冠部分が半分以上裂けている。更に2つに区分して 11a:カラー 副花冠が3分裂の輪生2つからなり花弁と対になっている。  11b:副花冠が6分裂で分裂は花弁と対になってない。            
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 12部門 その他
      1部門から11部門までに分類することができない園芸品種
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 13部門 原種
      植物学名で分類される原種 約50種がある。
    • 0
    • 0
    • トピックがありません

    • 14 日本での育種品種
      日本国内で育種された園芸種(ただし小森谷氏と上住氏育成種は別フォーラムに掲載)
    • 0
    • 0
    • トピックがありません