2019年度「日本水仙協会総会」の報告

縮小P1190461

2019/5/11~5/12に青森県で2019年度「日本水仙協会総会」を開催しました。

総会は十和田市焼山の「野の花 焼山荘」で実施しました。

事務局からの報告の後、各地から集まった会員から「近況報告」がありました。

夕刻からの懇親会はお酒も入り和気あいあいと宴が進み、その後も部屋で深夜まで2次会で盛り上がりました。

翌日は、七戸町の「金見さん」のスイセン畑を見学させて戴きました。

羨ましいような広大な畑で、スイセン達が元気よく育っていました。

3年前から始めた「交配苗」が小さな葉を広げていました。保存品種は約400種だそうです。

そのうちに向こうに見える町道までの敷地15,000m2全部がスイセン畑になりそうです。

 

来年の総会は、福島県西郷村の宮田さんのスイセン畑で開催することを仮決定しました。

 

縮小P1190460

開花中盤から終盤でした

生育状態が極めて良好で、病気は殆ど見られなかったです

遥か向こうに見える町道までが敷地だそうです

奥様の両親が除草をお手伝いしてくれたそうで雑草1本無かったです

 

 

縮小P1190469

交配1年目の小苗

広い畑でのびのびと育ってました

 

 

 

 

縮小P1190465

交配2年目の小苗

 

 

 

 

 

縮小P1190474

七戸町「天王神社」のつつじ祭りが開催中でした

樹齢300年以上の山つつじが満開でした

 

 

 

 

縮小P1190448

「奥入瀬渓谷」は新緑がまぶしく、水量も多かったです

 

 

 

 

 

縮小P1190440

「十和田湖」も桜が開花していました

 

 

 

 

 

縮小P1190421

しかし「酸ヶ湯温泉」付近は、まだ雪の壁状態でした

Comments 1

コメントを残す